スポンサーリンク

 

こんにちは、keiyuです。

英語を勉強しあえる友人がいない、ホームステイしていない、学校も行ってない、お金が。。。けど英語を勉強したい場合どうするのか。そこで今回は英語を無料で学ぶ3つの方法をお話しましょう。

Language exchange 

 

Language exchangeとは母国語を教え合う事です。お互い相手の言葉に興味があることとお互い教え合うという気持ちがあることが前提です。時間を決めて交代制で勉強するのがいいでしょう。

SNSや渡航先の日本人用情報サイトなどで探すことができます。

女性は注意です、非常にトラブルが多いです。不純な目的な人が多く、上手く距離感を取れる、コントロールできるような人でない限り長続きはしません。language exchangeで成功したケースはレアケースという事を頭の片隅に置いておきましょう。男性の場合は相手が中々見つからないので、見つかる事自体がラッキーです。

スポンサーリンク

教会で英語を学ぶ

 

布教の一環として英語の授業を無料で開講している教会が結構あります。無料で誰でも参加できる為レベル分けなどはされていない事が多いですが、参加数が多い大きな教会ではレベル分けしている場合があります。

布教が目的なので必ず聖書を読む聴く時間があります。そして、教会によりますが軽食や食事が出るところもあります。

英語を学ぶというより英語に触れる、友人を作る場所という感じです。アジア系やアフリカ系の人が多く、やはり女性と知り合う事を目的にしてる人が多いので、クラス分けされていれば上級クラスに参加しましょう。

語学学校で英語を学ぶ

 

語学学校の中には週1から2日ほど無料で開講している学校があります。予約は不要で普通に参加するだけですが遅刻はダメです。受講者がいなければ開講しません、遅刻して行けば開講されていない可能性があります。学校毎に曜日や時間も様々なので上手く組み合わせれば毎日無料で授業が受けれるかもしれません。

無料ですがあまり知られていないので受講者数も多くはないです。マンツーマンもありえますので、英語にがっつり触れれるかもしれません。

中にはその学校のコース紹介などがあるかもしれませんが、気にせず参加しても問題ありません。もし勧誘がやだなーってなるのであれば行く事を辞めてもいいですし、少し間を開けるのもいいと思います。

最後に

 

無料で英語を勉強する事にはいくつかの問題点がありますが、うまく解決できればいい事ですね。

この記事が役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。
↓↓↓応援お願いします↓↓↓


にほんブログ村

Follow ME

おすすめの記事