スポンサーリンク

フィジー留学経験者のkeiyuです、こんにちは。

留学する前に絶対気にする事が渡航先で目的の英語力がのびるかどうか。

  • フィジー留学ってどうなの?
  • 英語力つくの?

と思う人が多いのではないでしょうか。

人それぞれ英語力への成功とする、レベル設定は違うでしょうが、フィジー留学を成功させるという上で秘訣をお話しましょう。

 

ホームステイに滞在する事

フィジーの学校は、日本人だらけです。

滞在先は寮かホームステイになります。

寮は学校の傍にあり日本人との共同生活になります。

英語を身に着けるには英語を使う事が必要ですが、放課後寮だと英語を使う機会はありません。

そして呑みや遊び等誘惑が多いです。

ホームステイでの生活を選び、授業が終われば真っ直ぐ家に帰りましょう

週末も極力ホストファミリーと過ごし英語を使うようにしましょう。

スポンサーリンク

日本人コミュニティと距離を置く意志

何度もいいますが、フィジーの学校は日本人だらけです。

フィジー留学ではドミトリーの生活だと日本人との生活になります

休日も日本人と生活してしまうと、学校へ行く時間よりも日本語を使ってしまう時間が多くなります。

日本人コミュニティが好きであり誘惑にまけてしまうのであれば、日本人と距離を自分からとる意志が必須です

日本人同士でいれば周りの英語力と比べて私は大丈夫だとか、伸びないことに対する傷の舐め合いになる事も多々あるでしょう

自分のモチベーションを阻害されない為にも自分から距離を置き行動するようにしましょう。

  • 学校の自習室を使い勉強する
  • カフェに行き勉強する
  • 教会へ行く
  • 周りが遊んでいても自分は参加しない

などなど。

全く遊ぶなとはいいませんが、絶対遊ばないというくらいの気持ちで臨まないと難しいです

日本人とも英語を使える意志

何度も何度もいいますが、フィジーの学校は日本人だらけです。

校内では英語しか話せないとルールはありますが、通称EOP/English only policyです。

しかし、さほど厳しいルールではありません。

校内で日本語を使う人は勿論います、判定はいまいち甘いのと監督者が少なすぎる事です。

場所によれば日本語を使える場所は構内でもいくらでもあります。

それでも、周りが日本語を使おうが英語を使いましょう。

判定等は甘いとはいいましたが、処罰としては在学中に1度退学者がいました。

実際日本語をかなり使ってたのが理由です、それはもう酷く、授業中でも構わず使っていました。

もはや学校としてもルールを掲げている以上、後に引けなかったともいえますが。

実際に処罰としては執行されるので、日本語は使わないようにEOPを遵守しましょう。

中々日本人同士での英語って恥ずかしいやら、カタカナ英語で聞き苦しいやらとか、他にも色々思うことはあると思います。

しかし英語を発現する事は発音はどうであれば大事ですので、気にせず日本人相手に英語を使う、発言する事意志力を持ちましょう

日本人でも常に英語を使いあえる友達ができればいいですね。

短期留学

何度も何度も何度もいいますが、フィジーの学校は日本人だらけです。

日本人が多いところに長いは無用です。

短期集中で英語を身につけましょう。

ずっと我慢して、集中すると気がくるってもおかしくないでしょう。

3カ月以内の語学留学をおすすめします。

テストで点を取る

何度も何度も何度も何度もいいますが、フィジーの学校は日本人だらけです。

そして、フィジー留学はマンツーマンでもなく、缶詰でもありません

日本での説明を受けた時、1クラス15名ほどとは聞いていたのに、実際は20人近くいるクラスもありました。

できれば少ない人数の日本人と勉強するほうがいいと思う人が多いはずです。

それを回避する方法があります。それがテストです。

入学初日クラス分けの筆記とスピーキングテストがあるんですが、このテストである程度の点数を取る事です。

これによってクラスが振り分けられるのですが、当たり前ですが点数がわるければ下のクラスになります。

英語を学びに来てる多くの人の英語レベルはビギナーやプレインターミディエートが比較的多いです。

インターミディエート以上を目安にスタートすれば生徒の人数もさど多くはないと思われます。

仮に下のクラスからスタートした場合、クラスのレベル上げのテストを受ける事で、クラスを変更する事ができます。

またこのレベルテストは飛び級もあり、テストの結果がしっかりとクラスに反映されているようです。

まとめ

フィジー留学を成功させるには、周りと距離を置き行動する事、意志を強く持つ事が大事です

語学留学としての英語を勉強する環境としては程遠いのが現実です。

フィジー留学での生活は自分次第で日本人と生活しているのと何ら変わらない状況での生活になってしまいます。

日本人/日本語との距離を置く事

それができなければフィジーでの留学は成功するとは言えないでしょう。

フィジー留学が格安と言われてますが、結果を見ない限りそれが安いか高いか判断できないのが留学です、決して安いと思わず勉強する事が大事です。

後悔しない留学をしましょう。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。
↓↓↓応援お願いします↓↓↓


にほんブログ村

Follow ME

おすすめの記事