スポンサーリンク

 

こんにちは、keiyuです。

オーストラリア、ニュージーランドでセカンドビザを取るに当たって避けて通れないファームでの仕事。焦って業者にお願いする人もいますが、満足いかない結果の人も多く聞きます。

そこで今回は高確率でファームジョブを手にする方法についてお話しましょう。

条件

 

この方法には条件があります。

作物がある事

当たり前の事ですが、作物がなければ仕事はありません。移動する前に必ず移動先に作物があるかどうか、これから収穫の時期にあたるかどうか必ず調べてください。

滞在するバッパーがファームを紹介してくれる事

仕事をバッパーから紹介してもらう為、バッパーがファームを紹介してくれるかどうか滞在先を決める際に確認しておきましょう。

 

スポンサーリンク

年末に移動する事

 

確実にファームジョブを手にする方法は年末に収穫中の地域もしくは収穫がはじまる地域に移動する、ただそれだけです。あらかじめ仕事を紹介してもらえるバッパーに確認をとり移動しましょう。

年始に移動した場合

年始に移動した場合でも運良ければ仕事はあります。が仕事待ちになる可能性があります。仕事待ちになってしまった場合、始まってばかりの仕事をすぐに辞める人はいません。他の農場での収穫が始まるのを待つ事になるのですが、大体どこも同じ時期に始まったり、一つの農場が順々に人を回して行く形が多いので仕事が回ってくるかは不明です。できるだけ仕事を手にしたいのであれば年末には移動し、仕事の準備をするのがいいでしょう。

なぜ年末なのか

オーストラリアやニュージーランドではクリスマスを盛大に祝います。ですので、クリスマス前後はファームでの仕事がお休みになります。結構休みを取るところが多く、この時期を境に移動する人が多いのです。他に仕事をしに行ったり、クリスマス年末を大都市で過ごす為に仕事を辞める人が多くなります。ファームにとっては人手が欲しい時期になります。

この隙をねらい移動する事により仕事を得ることができます。

注意点

収穫しやすい、時給制、体力的な楽な人気作物はなかなか人がやめません。クリスマスの時期でも厳しいと思うので、人気作物を狙うのであれば収穫時期を把握し必ず始まる時期から参加する事です。クリスマス後に始まる人気作物にとってはとてもいいですね。

最後に

 

今回はクリスマスを上げましたが、クリスマス等の大きなイベント時には多くの人が移動します。こういう時期を把握し仕事を確実に手にしましょう。

この記事が少しでも役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています。
↓↓↓応援お願いします↓↓↓


にほんブログ村

Follow ME

おすすめの記事